スーパーPフォースで早漏改善

悩める早漏はスーパーPフォースで簡単解決!

仲良しカップル

スーパーPフォースの使用方法

スーパーPフォースはEDの改善や早漏防止に使用されるお薬です。
性行為の1時間~3時間ほど前、なるべく空腹時に1錠を水と一緒に服用します。
食事をした直後やアルコールを大量に摂取した後だと、薬の効果を十分に得ることが出来ないので注意が必要です。
また油分の多い食事もスーパーPフォースの吸収を遅くしてしまうので食事内容にも注意が必要です。
食事をとってしまった場合には、食後3時間以上経ってから服用します。
1日の服用量は1錠までです。
追加して服用すると副作用を起こす恐れがあります。
副作用には頭痛、消化不良、目のかすみ、吐き気、下痢、めまいなどがあります。
まれに視力の低下や心筋梗塞、脳卒中、睡眠障害、味覚障害などの重篤な副作用が現れることがあるので、少しでも身体に異変を感じたら、直ちに服用を中止し、お医者さんに相談をすることが大切です。
血栓症や肝臓病、肺静脈閉塞、うつ病、てんかんなどの病気の方は、症状が悪化する恐れがあるので服用することが出来ません。
また高血圧の治療薬や塩酸トラマドルなどの強めの鎮痛剤、偏頭痛の薬、睡眠薬などとの併用は禁止されています。